3、「蕎麦鑑定士」には、どうしたらなれるのか

「蕎麦鑑定士」になるためには、「蕎麦鑑定士」養成講座を受講していただきます。

その後、認定講座を受けていただいて「蕎麦鑑定士」として認定されます。

「蕎麦鑑定士」養成講座と、名前が厳めしいので、難しいテキストを、たくさんおぼえなければならないような印象を受けますが、そんなことはありません。

楽しく、おいしい蕎麦を味わっていただいているうちに、いつの間にか蕎麦についての知識が身に付きます。

「蕎麦鑑定士」養成講座は、おいしい蕎麦を、よりおいしく味わっていただく知識を身に付けるための講座なのです。